ISO22301認証取得(事業継続マネジメントシステム)よくあるご質問


> > 事業継続マネジメントシステム(BCMS)とは?

事業継続マネジメントシステム(BCMS)とは何ですか?

企業や自治体などの組織には、震災や火災、ITシステム障害、取引先の倒産など、さまざまな災害や事件、事故が降りかかることがあります。事業継続マネジメントシステム(BCMS)とは、そのような災害や事件、事故などに備え、実際に遭遇したときには迅速に事業活動を復旧・継続するためのマネジメントシステムです。

事業継続マネジメントシステム(BCMS)とは?

事業継続マネジメントシステム(Business Continuity Management System : BCMS)とは、事業継続リスクを特定、評価し、そのリスクに対応するための仕組みであり、その仕組みは継続的な改善を求められます。

事業継続計画(BCP)とは?

事業継続計画(Business Continuity Plan : BCP)とは、事業の継続を脅かす様々な事象に対して、事業継続のために組織が策定する計画のことです。事業継続計画には、一般的に次の3つの計画が含まれます。

  1. 緊急時の対応計画(IMP)
  2. 事業再開のための計画(狭義のBCP)
  3. 事業復旧のための計画(BRP)


ISO22301認証取得(事業継続マネジメントシステム)よくあるご質問に戻る

ISO22301認証取得/BCP策定コンサルティングに戻る

資料請求

まずは、お電話もしくはフォームより、お問い合わせ、もしくは資料請求をください。