プライバシーマーク認証取得コンサルティング、お客様の規模や事情に合った適切なコンサルティング


プライバシーマークの付与機関と審査機関について教えてください。

1.プライバシーマーク付与機関
一般社団法人日本情報経済社会推進協会(通称JIPDEC)
https://privacymark.jp/

2.審査機関
JIPDEC及びJIPDECに認定された外部機関
https://privacymark.jp/agency/member_list.html

審査機関は任意で選択することができますが、業種や地域によって制限がございますので、ご注意ください。

なお、審査機関は、審査の度に変更することが可能です。

審査機関による違い

審査費用はどの審査機関も共通です。ただし、特定の審査機関は、審査を受けるためにその機関への入会や登録が必要になります。それに伴い入会費や年会費が発生することがありますので、ご注意ください。
入会費や年会費は審査機関によって異なります。

また、初回審査の際に審査費用よりも問題になることが多いのは、スピードです。具体的には、

  1. 審査申請から現地審査まで
  2. 現地審査指摘事項の改善報告から審査機関内の判定会議まで

のスピードに大きな差があります。2016年8月現在、1は審査機関間で最大3ヶ月ほどの差が生じております。審査機関の選択により、審査申請からプライバシーマーク付与まで4ヶ月以上の差が出ることになるので、早期のプライバシーマーク付与を目指されている場合は、審査機関の選択が最大のポイントになるとお考えください。

付与機関と認証機関


プライバシーマーク よくあるご質問一覧に戻る

プライバシーマーク認証取得コンサルティングに戻る

資料請求

まずは、お電話もしくはフォームより、お問い合わせ、もしくは資料請求をください。