ISO14001認証取得コンサルティング、お客様の規模や事情に合った適切なコンサルティング

> > プロジェクトメンバーを決めたいのですが、どのような基準で人選をすべきですか?

プロジェクトメンバーを決めたいのですが、どのような基準で人選をすべきですか?

プロジェクトチーム人選においては、社内事情に通じているか、権限をどの程度お持ちなのかといった基準によって決めます。

プロジェクトメンバーの人選で最も大切な要素は「やる気」があることです。どんなに知識があり職位が高くてもやる気が無ければ役に立ちません。「俺が、私が何とかしてやろう」までいかなくとも「せっかくやるなら認証を取得するだけでは面白くない」くらいの気持ちがあれば期待できます。何百社とご支援をしてきましたが、やはりこの結論に至りました。

では、「やる気がある」という前提でさらにお答えすると、推進メンバーには自社の事情に通じているかたが含まれていたほうがよろしいかと思います。マネジメントシステム構築の第一歩は「己を知ること」です。知っているつもりでも意外と自社のことは分かっていないものです。

したがって「最近入社されたかた」だと、情報をお持ちでないので苦戦することが多いです。付け加えるならば、最近入社されたかただと、元々いらっしゃったかたがたに遠慮が働くことが多く、うまく進まないことがありました。

ただし、事情に通じているから客観性が保てない、厳しくすべきときに厳しく対処できないということもあるので、そこをカバーできるようなチーム編成が理想的かと思います。

最後に付け加えるならば、ある程度の権限が委譲されているかたが推進すれば、スムーズに進むことが多いです。よくあるのが「社長に聞いてみないと分かりません」という回答で、これが積み重なると進行が大きく遅れます。仮でもよいのである程度の判断をすることができるかたが含まれているとよいでしょう。


ISO14001 よくあるご質問一覧に戻る

ISO14001認証取得コンサルティングに戻る

資料請求

まずは、お電話もしくはフォームより、お問い合わせ、もしくは資料請求をください。